【「余命あと半年⁉」あぁ、あと半年で軍艦島が崩れていく?片岡の世界遺産最新ニュース41】

NEWSによると、日本最古の鉄筋コンクリート造りアパート30号棟の「余命があと半年程度と」いう衝撃的な診断が出されました。軍艦島は海からの暴風雨という自然の砲弾を浴び続けているのです。もっとも、軍艦島の世界遺産のコアエリアにはアパート群が含まれていませんが、それでもこのアパート群があっての軍艦島。保全には1千億円以上かかるとのこと。滅びの美学か、巨額の基金で保全に取り組むのか、どうすべきか難しい問題です。

https://nordot.app/835679791883993088?c=39546741839462401

#軍艦島

#明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業

#世界遺産最新ニュース

#世界遺産

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。