【次の日本の世界の記憶候補のひとつはこれ!片岡の世界遺産最新ニュース21】

ユネスコ三大遺産事業である「世界の記憶」はしばらく登録が凍結されていたが、新たな国際的な合意が出来つつあり、日本国内候補の選定を進めています。2017年にも申請したが基準を満たさず推薦が見送られた福島県の「松川事件資料」が再度挑戦します。

詳しくは福島民報より

https://nordot.app/821181365585018880?c=62479058578587648

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。