【日本の第24番目の世界遺産誕生は25日か26日か?】

いよいよ16日から世界遺産委員会が始まります。新規物件の審査は自然遺産から始まります。5月に専門機関のIUCNからすでに登録勧告を受けている『奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島』は世界遺産委員会での登録勧告はほぼほぼ確実です。日本で24番目の世界遺産誕生のニュースは25日か26日の予定だそうです。

詳しくはwww.news24.jp/nnn/news104k2s4h6u9cm7pq4ea.html

ただ、『奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島』の喜ばしい世界遺産誕生ニュースは、オリンピックで日本人が金メダルを獲得すると、その影に隠れちゃうかも。

私の注目は新規物件より、危機遺産の動向が気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。